お問い合わせ / お申し込み

 

ペットとの海外旅行や赴任・移住について、また、海外から日本への帰国など、ペットの出入国における動物検疫・申請手続きについて、お問い合わせをお受けしております。

 

お問い合わせは、こちらからどうぞ

 

Global Site (English)

 

・犬種や猫種における輸送制限

犬種や猫種の輸送制限

 

・しし鼻、短鼻の犬や猫と闘犬種における輸送制限

 

 

しし鼻および短鼻の犬や猫における海外輸送については、各航空会社さんによって、 受託手荷物や貨物(カーゴ)での輸送において輸送制限を設けています。

季節(特に夏季期間)やペットの年齢および体重なども輸送制限の対象となります。

 

しし鼻および短鼻の犬や猫は、輸送中の気温や気圧の影響を受けやすく、過呼吸などによる呼吸困難(短頭種気道症候群)を引き起こす可能性が高くなり、体調に変調をきたす恐れがあるためです。

 

 

 

[ しし鼻および短鼻の犬種や闘犬種 ]

 

ブルドッグ(全種) / パグ(全種) / マスティフ(全種) / スタッフォード シャーテリア / ボストンテリア

ブルテリア / アメリカン ピット ブルテリア/ イングリッシュ トイ スパニエル / チベタン スパニエル / チン

チャウチャウ / ペキニーズ / シーズー / シャーペイ / ブリュッセルグリフォン / ラーサアプソ / ボクサー

カデブー / カネコルソ / ロットワイラー / ドゴ・アルヘンティーノ / フィラブラジレイロ / ペロデプレサカナリオ

プレサカナリオ / ドーベルマン / 土佐犬

 

 

[ しし鼻および短鼻の猫種 ]

 

ヒマラヤン / バーミーズ / エキゾチック ショートヘア / ペルシア

 

 

上記の犬種(特にフレンチブルドッグ、パグ)や猫種は、輸送中におけるストレスなど、体力的な負荷の軽減や長時間に

わたって高温にさらされないように特別なケアが必要とされます。また、各航空会社さんによる輸送規定・ガイドラインは

異なりますので、 ご渡航を予定されている場合は、輸送が可能な航空会社さんをご案内させていただいております。

 

 

 

・お問い合わせは、下記のフォームからどうぞ

   お問い合わせ・ご質問フォーム

  

 

 

 

                                                                Topページに戻る